イベント・プロジェクト

ゴルフ場でも意思表示理解促進の取り組みを進めています

パシフィックゴルフマネージメント株式会社様による意思表示の理解促進の取り組み

ゴルフ場へは車で来場される方が多い背景から、運転免許証の裏面の意思表示促進を中心とした普及啓発にご支援いただいております。
2020年より、クラブハウス内に設置されたデジタルサイネージでの啓発活動の支援がスタートしました。

 

2013年からグリーンリボンキャンペーンにご賛同いただいております

これまでもフロントに「PGM×グリーンリボンキャンペーン」のタイアップPOPの設置や、全国140ケ所以上でポスター掲示、スタッフの皆さんがグリーンリボンピンバッジを着用するなど、長くご支援をいただいております。

ぜひ、ゴルフ場に行かれた際は、デジタルサイネージやグリーンリボンピンバッジをつけたスタッフさんを見つけてみてください。

そして、運転免許証の裏面への意思表示にご協力をお願いします。

supported by:パシフィックゴルフマネージメント株式会社


グリーンリボンキャンペーンは、企業をはじめとする団体や行政の支援によって運営されています。

企業等の各種支援による『移植医療』の“理解促進”、“普及”、及び“啓発”の取り組みは、社会課題の解決につながります。是非ともグリーンリボンキャンペーンへの参画や支援の検討をお願いします。
詳細はこちらからご確認ください。

YESでもいい。NOでもいい。あなたの意思を表示しよう。

TOP